読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yasublog

本、土木・橋梁、野球、お笑い、などについて書いてます。

なるに、まかせる


今日の朝日新聞夕刊。「スポットライト」

デビュー前の東京で初めて開いたライブの観衆はたったの6人。

92年のデビューアルバムはすぐに廃盤に。

かと思えば96年のサードアルバムは100万枚を売り上げ、

ヒットチャート1位を獲得。

「ラッキーもあったけど、苦しみを楽しみに変えてやってきた」

(トータス松本)

今日の人気バンド、ウルフルズのことです。


今週のNHKプロフェッショナルは、農家の古野隆雄氏を特集していました。

水田に放ったアイガモが雑草と食べてその糞が養分となる、

アイガモ農法を確立した人だそうです。

最初10年間はまともに米が取れず、失敗続きだったそうです。

10年ですよ、10年。普通挫折しますよね。

常に天候に左右される農業ですが、柳のごとくしなやかに、

コントロールできることにのみ最善を尽くす。

大リーガー松井秀喜も著書で同じようなことを言っていました。
id:ysdk1:20070219

あえて失敗に飛び込み、試行錯誤を楽しむ。


むむっ。

たしかに話してて面白いのは失敗話(笑い話)ができる人ですよね。

失敗の数だけ人生は楽しい。


最初はいろいろしんどいと思うけど挑戦しようよ。

失敗したらまた引き返したらいいやん。

と、自分にあるいは誰かに言い聞かせ・・・


寝ようっと。