読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yasublog

本、土木・橋梁、野球、お笑い、などについて書いてます。

どっひぇぇ〜!

仕事


橋梁業界大再編時代のトリガーが引かれました。

NIKKEI NETトップニュース

三菱重工新日鉄、橋梁事業を統合・首位に

 三菱重工業新日本製鉄は橋梁(きょうりょう)事業の統合で大筋合意した。まず提携し、来年にも統合する方向。統合後は専業の横河ブリッジホールディングスを抜き業界首位に浮上する。談合が相次ぎ発覚した橋梁分野では、国・地方の入札改革や改正独占禁止法の施行で価格競争が厳しさを増しており、両社は統合でコストを圧縮して生き残りを目指す。多数の企業が温存されてきた建設や機械など官公需産業全体に再編の動きが広がりそうだ。

 橋梁業界では2005年に国などが発注した鋼製橋梁工事で談合が相次ぎ発覚し、三菱重工新日鉄も起訴された。その後、川崎重工業や神戸製鋼所が撤退を決めたが、事業統合を伴う再編は進んでおらず、今回が再編第1号となる。

片方はうちの会社の大得意先です。確かに談合事件後も再編は進んでいませんでしたね。資本・技術提携までは行ってもそこから先(統合)となると踏み込めないでいましたから。日本のトップ企業同士の事業統合なので業界へのインパクトは大きいです。(三菱重工橋梁エンジニアリング+日鉄ブリッジ)

ピンチはチャンスと思って、がんばりましょう!