読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yasublog

本、土木・橋梁、野球、お笑い、などについて書いてます。

国民総幸福量

言葉


国民総幸福量 GNH (Gross National Happiness)

資本至上主義に反対する理想家の言葉のように思いますが、大まじめに国是に掲げている国があるんですね。南アジアの小さな国、ブータンです。先日ふとTVのチャンネルを変えていたらNHKで特集していました。国の経済的豊かさを測る指標としてGNP(国民総生産)、GDP(国内総生産)などがありますね。
しかしGDPの成長と人々の幸せは必ずしも比例しないという考え方。なるほど公害を巻き散らす企業の成長によってGDPは上がるし、二酸化炭素を吐き出す車や家電が売れてもGDPはあがります。最近は環境会計など新たな指標が導入されつつありますが。「国が豊かであればそこの人々は幸せである」はもう古く、「人々が幸せと感じる国は豊かである」多様化する価値観の中でこのGNHの思想を企業や個人にもあてはめて考えていきたいな。