読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yasublog

本、土木・橋梁、野球、お笑い、などについて書いてます。

リアクト型とプロアクト型

広島に出張でした。お昼は駅ビル2Fのお好み焼き「麗ちゃん」でかき入りお好み焼きを、帰りは新幹線であなご飯を喰らいました。ちょっと食べすぎた〜


以下は日刊建設工業新聞のコラム「回転窓」に先日載っていたものです。

人間には2通りのタイプがあるという。「リアクト型」と「プロアクト型」。むろん、どちらにも属さない人も大勢いる▼リアクト型人間とは、周囲の環境が変化するまで動かない人。役所では、諸事情からどうしても新しいことをしなければならない状況に押し込まれるまでは動かない人▼プロアクト型人間はその逆。自らが動くことによって自分の周囲の環境を変えてしまう人。役所では、やる価値があると自分で判断すれば、外からの圧力があろうがあるまいが行動する人▼官僚の場合、リアクト型でいるのは簡単だ。余程のことがない限り、現状を墨守していればよい。「現状に問題はない」と説明する理由はいくらでも作れる・・・

初めて聞く言葉やったのでメモしました。みなさんはどっちのタイプですか?