読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yasublog

本、土木・橋梁、野球、お笑い、などについて書いてます。

VEリーダー

お勉強


春の情報処理試験はなにも受けなかったし、今年は何を勉強しようかと試験団体のHPをチェックしていたら、「VEリーダー」がありました。うーん、面白そうやからHPから本を購入したら早速今日届きました。



ところで、VEとは・・・「楽天優勝(Victory Eagles)」ではありません。

VE(Value Engineering)とは、製品やサービスの「価値」を、それが果たすべき「機能」とそのためにかける「コスト」との関係で把握し、 システム化された手順によって「価値」の向上をはかる手法です。VEは、1947年米国GE社のL.D.マイルズ氏によって開発され、1960年頃わが国に導入されました。 当初は製造メーカーの資材部門に導入され、そのコスト低減の成果の大きさが注目されました。その後、 企画、開発、設計、製造、物流、事務、サービスなどへと適用範囲が広がるとともに、あらゆる業種で活用されるようになり、 顧客満足の高い、価値ある新製品の開発、既存製品の改善、業務の改善、さらに小集団活動にも導入され、 企業体質の強化と収益力の増強に役立っています。
(社団法人日本バリュー・エンジニアリング協会HPより)

式で表すと、価値(Value)=機能(Function)/コスト(Cost) となります。
プロ野球に置き換えると、球団価値=勝利数/年俸総額 となりますね。(?)

VEリーダー認定試験(2008年度)

  • 試験期間(前期) 2008年4月21日(月)〜7月31日(木)
  • 試験時間 90分間
  • 受験料 21,000円(高っ!!)