読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yasublog

本、土木・橋梁、野球、お笑い、などについて書いてます。

奇跡の5番打者

アマリー

13:00
小田リーグ敗者復活3回戦 アマリー 7-0 スピリッツ (小田南球場)
2打数2安打1犠打2盗塁1得点。

村田兆治は衰えぬ球速で引退の前年に最優秀防御率を獲得した。門田博光は40歳で自己最多の44本塁打を記録し、山崎武司は41歳で39本塁打を放ち楽天球団初のCS進出に貢献した。晩年に輝きを増したプロ野球選手は沢山いる。

なんと草野球界にもいた!たったの2試合で(犠打を挟む)4連続安打のYasuと前出のプロ野球選手と同列に語るのは失礼だが。3打席目に自軍ベンチ(就活を終えた22歳のO君)から「よっ、奇跡の5番」とヤジられたのは喜ぶべきかどうか迷ったが、センター前ヒットでお返しした。凡打の打ち方が思い出せない。バンドは空振りしたけど。

シーズン終盤に翌シーズンの契約更新アピールのため急に頑張りだす外国人助っ人と同じではないのか?との意見もあるが。しばらくはスタメンで試合に出れそうだ。
( ̄ー ̄)ニヤリッ