読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yasublog

本、土木・橋梁、野球、お笑い、などについて書いてます。

鯉で恋して


でました、広島版婚活シート!
いいですね。衣笠とか北別府の話題で盛り上がれるなんて。僕も参加したいです。

 恋は鯉(こい)から―。人口減に悩む神石高原町が、広島カープ観戦の婚活ツアーの参加者募集を始めた。20〜45歳の男女各20人。車中で会話を重ね、2階席からグラウンドに突き出したスカイシートに陣取ってゲームを観戦。雰囲気を盛り上げてカップル誕生を狙う。
 9月3日午前9時、バスで神石高原町を出発し、JR福山駅を経て山陽自動車道で広島市南区マツダスタジアムに向かう。途中のパーキングエリア5カ所で席を入れ替え、異性全員と会話ができるようにする。
 球場で昼食をとった後、午後3時試合開始の対中日ドラゴンズ戦を観戦する。
 参加費はチケット、バス代込みで男性4千円、女性3千円。飲食費は自己負担。女性には地元にある縁結びで知られる「幸運仏」のお守りを贈呈する。試合が雨天中止の場合は、広島市内で交流会をする。
 同町は少子高齢化に伴う過疎化対策として昨夏、まちづくり推進課にブライダルセンターを設置。昨年暮れと今夏、福山市内のレストランで婚活パーティーを開催した。計約90人が参加し、ペア14組が生まれた。新婚カップルが町内に家を新築すれば100万円補助するなどの優遇策も打ち出している。問い合わせは同センター(0847・89・3332)。(野口拓朗)
“恋は鯉から”カープ観戦、婚活ツアー企画