読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yasublog

本、土木・橋梁、野球、お笑い、などについて書いてます。

微差は大差

言葉


オリックスの監督が変わりました。岡田前監督が成績不振で解任されて、森脇代行がそのまま監督に昇任した形です。地味なイメージしかないですが、日経の記事に新監督の人となりが載っているのを読むと、苦労人ならではの野球感をお持ちのようで、期待が持てそうです。


新監督に見る「微差は大差」 2012/11/29 7:00 日本経済新聞

 「僕は微差は大差だと思っている。その日だけで見ればほんのわずかなことで、取り上げるまでもないちょっとしたことでも、それらが積み重なれば大差になる

 今季、最下位となったオリックス。個々の試合をみれば紙一重の差だったかもしれないが、実はその紙一重に大差があった、というとらえ方だ。

 常勝軍団といわれる球団は日々細かいことを積み重ね、少しずつでも前進している。それを見逃したら、永遠に追いつけないというわけだ。