読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yasublog

本、土木・橋梁、野球、お笑い、などについて書いてます。

伊良部大橋の一括架設

昨年から架設作業が延期されていた伊良部大橋主航路部が繋がったようです!(前回記事→橋桁2000キロの旅)残るアプローチを完成させて2015年1月開通予定とのこと。待ち遠しいです。

宮古島】宮古本島と伊良部島間で建設が進む「伊良部大橋」(約3・5キロ)にかかる大型の橋桁(全長約140メートル、重さ約1600トン)の架設作業が16日、宮古島市の同工事現場であり、多くの市民が見守る中、巨大な橋桁がクレーン船で設置された。

 架設されたのは、船舶が大橋の下を行き来する「主航路部」に架設される三つの橋桁の中央部分。同橋の中で海面から最も高い約33メートルの部分にあたる。

 平良港を出たクレーン船が約1時間で現場着。同日午前11時半からつり下げた橋桁をゆっくりと下ろす作業を始め、午後2時半までに設置を終えた。

沖縄タイムス|伊良部大橋の巨大橋桁設置
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-04-16_48137