読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yasublog

本、土木・橋梁、野球、お笑い、などについて書いてます。

社員旅行2010

会社


今年も社員旅行の季節がやってきました。先週末に岐阜に行ったのですが今年は猛暑で暑かった(汗)。。長良川の鵜飼いを観覧することができて良かったです。昼間にバスの中から見た長良川の水が思いのほかきれいでびっっくりでした。まさに清流でした。四万十川と長良川はダムがない川なので水がきれいだそうです。川には釣り人や川下りのひとでいっぱいでした。この川にはまた遊びに行きたいと思いました。では社員旅行の様子はダイジェストでどうぞ。


大滝鍾乳洞。外気35度、鍾乳洞は15度。いやはや涼しかった。



金華山頂上にある岐阜城より。ロープウェイの中が冷房効いてなくて死にそうになりました。写真中央に架かっているのが長良橋です。川の蛇行感がいいですね。



部屋から鵜飼い乗り場を望む。


宴会余興でMVP賞を頂きました。いえいえジェスチャーゲームで頑張ったけどだいぶスベッたので受賞理由は分かりません。たぶん幹事さんの思惑でしょう(笑)。


はじめての鵜飼い観覧。長良川の鵜匠さんは6名いて宮内庁に所属するすごい人たちなのです。世襲なのでその家に生まれた長男は自動的に跡取りとなるのです。長良川艶歌を聞きながらの伝統の鵜飼い観覧楽しかったです。




お風呂に行くときにいちいち部屋の鍵をかけるのが面倒なので、大仏さんに留守番してもらいました。泥棒が入ってきたら腰抜かすやろ。


翌朝5時に起こされ兄さんたちの散歩に着いていきました。旅行先で5時に起きてランニングするとか考えられんけど、散歩組に着いていったら早起きしたご褒美か朝焼けが幻想的ですごかったです。朝陽が昇る前ほんの5分くらいでしたが長良橋から鵜飼い大橋に向かってピンクいろに染まりました。





長良橋


ラーメン形式橋台ですね。夜中にラーメン食べにいったときにこの下を通って行ったのは偶然です。


長良橋から見た朝陽と右奥にうっすらと見えるのが鵜飼い大橋